板金工事

■ さまざまなところで形を変えて住まいを支える板金

板金とは、主にスレート系の屋根材同士をつなぎ留めるのに使われている、薄い金属板のこと。
普段あまり注目されることはありませんが、住まいの様々なところで金属パーツが使用されています。
例えば、出窓や玄関ドア上のひさし、屋根の最上部にある棟板金、手すりなどの頂部が劣化しないように取り付ける笠木板金、建物の土台部分に設けられる水切りなどが挙げられます。

このように板金は、形を変えながら様々なところで建物を水から守っています。
私たち板金工は、そんな板金の補修や交換、加工を行う専門の職人です。
小暮工業にお任せいただければ、数多くの実績を積んできた技術を持った職人がお伺いし、安全・安心の工事をお届けいたします。

■ このような工事はお任せください!

□玄関ドアや窓、車庫の庇
□笠木(ベランダの柵の手すり部分) 
□出窓の土台部分
□水切り(外壁と基礎コンクリートの境目部分)
□鏡板(雨戸の戸袋に用いる化粧板)    
□その他看板や装飾品などの金属加工     など

【電話】 090-4360-3249
【受付時間】 8:00~18:00 ※メールは24時間OK
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 柏崎市を中心とした近隣エリア

一覧ページに戻る